nm7 Racingに関する走行記録や各種案内について投稿しています。Twitterの専用アカウントは「@nm7_Racing」です。


by nm7_racing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

当チーム加入にあたって

どうもIndigoです。
以前から作ろうと思っていたのですが、ここらで当チームに加入された方への確認、ならびに当チームに興味を持たれた方に対しての加入条件のようなものをまとめてみたいと思います。




まず、当チームへの加入条件として最も基本となるのは、自転車と水樹奈々さんが好きであることです。
これに加え、自転車チームであることから、道路交通法や一般的なマナーを遵守して自転車を楽しめる事が挙げられます。
この上記の内容に従える方であればどなたでも歓迎いたします。
また、チームから去る際は、出来れば一言声をかけていただけれれば嬉しいですが、それ以上の深追いはしないようにしています。
来る者拒まず、去る者追わず、のスタンスで活動しています(ただし、チームから去る際にチームウェアをチーム外の方に譲渡するのはご遠慮ください)

nm7 Racingは名目上チーム、という形にはしていますが、基本的に同じジャージを着てサイクルイベントやライブに行けたら楽しいじゃん!といった緩い感じなので、今のところチームとしての規約等は特にありません。
強いて言うならば、イベント等に出る前にその旨を一報してくれたら嬉しいな、程度です。
ここ最近はメンバーが増えて「あれ?うちのチームメイトがこんな所で走ってるの?!」みたいなことが多々ありますw

その一方で、こういう緩い感じなので、チームウェアを着て走っていて何か問題が生じた場合、チームとしての責任は取れません。各自で対処していただくことになります。
ただ、チームの事情を知らない方からすれば、チーム内の誰かが問題を起こせば、チーム全体が悪く見られる可能性は大いにあります。
そのため、各自が安全などに配慮して行動し、もし問題が発生した場合には真摯な対応をすることをお願いしたいです。

また、実は当チームウェアは水樹奈々さんにも認知されています。
これは今年行われた握手会で有志のメンバーがチームウェアを着て握手会に参加してくれたからです。本当にありがたいです。
当チームは非公式なチームであるため、時に扱いが微妙になるとは思いますが、奈々さんからは肯定的に捉えていただけているようです。本当に感謝です。
そんな私たちが問題を起こせば、回りまわって奈々さんの印象を悪くする可能性も否定できません。
このような点からも、私たちは極力問題を起こしてはならないという意識が必要だと思っています。

現在メンバー数は100名を超え、私や支部長でも隅々まで目を配ることは難しい状況です(元々全国にメンバーが散っているので無理な話だとは思っていますが)
メンバーの一人ひとりの良識的な行動がチームを維持するために必要不可欠だと思っています。

現時点でまとめている内容は以上のものになりますが、何があれば随時加筆訂正をしていきます。
今後ともnm7 Racingをよろしくお願いいたします。


Indigo
[PR]
Commented by 海音 at 2015-07-17 16:02 x
すみません、コメント欄から失礼します。
このチームに入りたいのですが、どのようにすれば入れますか?
by nm7_racing | 2014-09-07 22:16 | チームに関すること | Comments(1)