Twitterで有志で製作している「奈々ジャージ」、およびジャージ所有者で結成しているnm7 Racingのための専用ブログ。Twitterにおける専用アカウントは「@nm7_Racing」です。


by nm7_racing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大分サイクルエンデューロ

a0300435_16435682.jpg

Photo @zildjian79590

大分サイクルエンデューロに参戦してきました。





鈴鹿ロード以降、久しぶりのレースで今年の最終戦です。
4時間のレースで、僕はソロ部門で出走しました。

最初の1時間ちょっとは強豪がペースを作る先頭集団に入っていましたが、周回遅れの集団と混じった時に集団が分断してしまい、そこからのブリッジはあえなく失敗…(ヽ´ω`)

そこから後続集団の中でも分断が始まり、僕は第3~4集団でただひたすら耐えるレース展開に。

最後の1時間は徐々に小さな集団が形成され、少しペースを上げて周回を重ねて無事ゴールしました。

順位は総合22位(159チーム中)、ソロ部門14位(78名中)と、最近の調子のわりには粘って走ることが出来たと思います。
レース中のもう少し詳しい内容については「こちら」からどうぞ。

しかし、普段ロング系が好きだとはいえ、4時間ずっとレース強度で走り続けるのはなかなか堪えました。
1日経ってこの記事を書いていますが、両膝と腰とお尻が軽く死んでます()

あと、今回はボトル2本と背中に補給用のゼリーを3つポケットに入れておきました。
水に関してはむしろかなり余ってしまい、最後の15分で少し捨ててみたり。
ゼリーは全て食べて、3時間半が経過した時にブラックサンダーの補給を受け取りましたが、出走前にきちんとした補給をしけおけば、4時間程度ならこれぐらいの補給でいけることも分かりました。
とはいえ、走り終わった後に食べたぜんざいの美味しさといったらもうね…!
やっぱり食事は足をついて味を噛み締めて食べるのが一番だと思いましたね(そこかい

このレースを最後にしばらくレースからは離れることになると思いますが、またいつでもレースに出れるように自転車には乗り続けます。

以上、大分サイクルエンデューロのレースレポートでした。


Indigo
[PR]
by nm7_racing | 2013-11-25 18:48 | 走行記録(Indigo) | Comments(0)